コーチングについての考察・コミュニケーションとは何か!


vol.070

コミュニケーションとは何か?
「人間が意思・感情・思考をお互いに伝達し合うこと。
視覚・聴覚に訴える身振り・表情・声・文字などの手段によって行う。」
つまり、コミュニケーションとは、双方向の交流により、
自分と相手それぞれが「意思」「感情」「思考」を共有化することです。
自分と相手が、お互いに良い関係にあり、相互の理解出来ることであり、
Win-Winの関係になることです。
現在のこのコロナ禍でリアルに会うことがゼロではないにせよ減ったと思います。
いよいよコミュニケーションがとりづらくなっているのではないでしょうか。
そんなときだからこそ、意識して丁寧に聴く耳を持たないといけない。
一方通行だと取れるはずがないですし、色々な面にバイアスが掛かっていてもダメですね。
「あの人は・・・な人だから」とか「あの人から昔・・・されたから」とかで判断していたり、
「あの人は・・・の役職だから」とか逆に「あの人はもう・・・の役職ではないから」などで
人を見るクセのある人は、本物のコミュニケーションは取りづらいかもしれません。

私の経験からなのですが、、会社を辞めたとたん態度が変わり、話も聞いてくれない人などもいます。
あまりの態度の変わりように心痛めましたが、今思えば会社辞めたことで、その人の本心が知れて、
自分とは付き合う人間ではないのがわかったから、逆によかったと今は思えます。

あの超有名なコンサルタントの大前研一さんも言っています。
「自分を変えて成長いたいと思ったら」
①時間配分を変える
②住む場所を変える
③付き合う人を変える
と言っています。

コミュニケーションとは少し話が反れましたが、言いたいことは、
こちらが真剣に努力してもコミュニケーションの取れない人とは、
無理してまで関係を続ける必要はないと、私は思うのです。
私が勉強している「心理交渉術スペシャリスト」でも、
言っているのですが、Win-Winの関係は大事です。
お互いに満足度も上がりますし、良い関係、良いビジネスが出来上がるものです。
その為にも、コミュニケーションとは何か
これを、一緒に考えていきたいです。

ではまた!

タイトルとURLをコピーしました